小学6年生を対象としました2020年度(11期生)入団に向けてのクラブ説明会及び練習会を下記の日程で行います。

詳細は添付の資料をご覧ください。

クラブ説明会(練習会)は9/23(月祝)に行います。その後行われるセレクションに申し込まれる方、KRILOに興味がある方はご参加ください。


尚、セレクションは0/6(日) 18時受付 18:30-20:30 に行います。

申込書に所定項目を記入してFAXにて申込みください。
 

9月1日(日)に抽選が行われました。

組み合わせは下記のとおりです。


厳しい戦いが始まりますが3年生は夏休みのトレーニングの成果を発揮してチャレンジしてください。

プレゼント。

こんにちは。監督です。

夏休み中に36歳になっちゃった監督です。

たくさんのプレゼントとお言葉いただき、ありがとうございます。

とりあえず、




プレゼントのお菓子、




めっちゃ多い!




食べきれん!笑




甘い系のお菓子、




とけてる!笑




わきまえろ!笑




でも、一言手紙が入ってて感動しました。

言葉は凄いな!と思いました。




と、思うでしょ?





猫が噛んだ物、入ってた。




おい、誰だ!




そういうの嫌いじゃない!




むしろ好き!




わきまえろ!笑



そんなこんなで夏休み、楽しかったですか?



バスの中で、夏休みの思い出話を何人かとしました。

遠征が良かったとか、合宿が楽しかったとか、友達と遊んだこと、家族と過ごしたこと等、それぞれ思い出話を話してくれました。

僕もオンやオフの中で、色々なことがありました。

振り返りながら、また次の活動に活かしていこうと考えています。

ひとつ紹介すると、印象に残っているのは、やはり面談です。

3年生は、進路に向けて、日ごろから意識しているんだな。と感じました。

思っていることを言葉として伝える、話し合った中で、また新たな考えを言葉として伝えるのが、上手だな!と感じました。

もう少し、それが行動に出てきても良いのかな。という気もしますが、入団当初に比べると成長を感じます。



話は変わりますが、水曜日から、小学6年生の希望者が体験練習に来ています。

中学1年生の練習をいつも通りやる中で、クリロの練習はこんな感じだよ。と感じてもらえればと思い、実施しています。




トレーニングには喜びがないといけません。

なぜサッカーをやるのかといったら、楽しいからとしかいいようがありません。

それが原点です。僕が願うのは、サッカーをやることで子ども達に幸福感を味わってほしいということです。

メニューは、対面パスとミニゲームを10分で分けて、ひたすら90分やり、残りの15分は自主練習です。

中学生のテンポとリズムに小学生も頑張ってついていってました。

あまりこういう機会は無いですが、中学生にとっても、小学生にとっても、良いトレーニングになったと感じています。




今日のトレーニングも、自分をコントロールして、ボールをコントロールして、ゲームをコントロールしましょう。

8月30日(金)よりFC KRILOサッカースクールが再開します!!

 

詳細につきましては添付案内資料を確認してください。

スクール2019.pdf

 

入会申込書を記入の上、FAXにて申込みをお願い致します。

FC KRILOサッカースクール入会申込書2019.pdf

FC KRILOサッカースクール入会申込書 2019.docx

 

仮面ライダー。

こんにちは。監督です。

最近、日差しが少なくスッキリしない監督です。

日差しが少ないけど、顔が黒い監督です。



紫外線対策しないとね!




って、女子か!




そうそう化粧水もつけないと!




って、女子か!




それから乳液も!




って、女子か!




腕時計は内側につけようかな?




だから女子か!




東京ドームで、僕と握手!




仮面ライダーか!!!




うん、文章おかしい。

低気圧で完全に、自律神経やられてる。




と、思うでしょ?



な、なんと、



なな、なんと、



夏休み、東京ドームで仮面ライダーと握手してきます!パチパチパチパチ。



って、やかましいわ!



変身ベルト持ってくんだ!



だから、やかましわ!



はい、すみません。



調子に乗りすぎました。



さて、そろそろ夏休みですね。

ワクワクするような、学校があったほうがいいような、不思議な感覚です。

夏休みを通じて、各学年、各選手、レベルアップをしていけるように、頑張っていきましょう。

ここで大事になるのが、何を頑張るか?

ちなみに僕は、やるべきことを整理する!

ここに力を注いで頑張りたいと思います。

自分に足りないことだったり、こういう風にしていきたいと欲だったりを整理して、先回りしながら行動だったり言動だったりをしていきたいな!と思います。

できるだけ遅れをとりたくないし、余裕をもっていたいです。

うまくいかなくなったときに、対処できるように余裕をもっていたいです。



そういえば、1年生が最近よくなってきました。

嬉しいことです。

勝ち負けのところはなんとも言えないですが、よくなってきたところは話が聞けることです。

相手の話を聞く力、理解できる力は、必要な要素で、話を聞けなければ、ものを感じることができません。

ものを感じ取るからこそ、何を発信しようか、どういう行動をとろうか、ということが出てくるわけで、それは常に訓練されていなければ、たぶん身に付きません。

スポーツを通じて、豊かな心を育むというのは、そこが肝だと思っています。



話が真面目すぎたので、変身ベルトは、お預けにします。



やかましっ!



今日の練習も、自分をコントロールして、ボールをコントロールして、ゲームをコントロールしましょう。
こんにちは!


昨日は急遽、元日本代表選手の秋田豊さんがJ-wingsにお越しになり、


代表取締役社長を務めているサンクト・ジャパンのトレーニング用品の説明会を兼ねた


コンディショニングトレーニングを行っていただきました。
1.jpgのサムネール画像子供たちは初めて触るバンドに戸惑いながらも


徐々に自分の体に現れる効果に驚きを隠せずにいました!
3.jpgのサムネール画像現在では鹿島アントラーズを始めとし、ザスパクサツの選手なども愛用していて、


昨年高校サッカー選手権大会で優勝した青森山田高校や、流経大柏高校の選手なども


アップやハーフタイム、試合後のダウンなどにも取り入れて効果を実証しているそうです。
5.jpgのサムネール画像お尻や骨盤周りの筋肉を上手く使うことで力強い動きができるようになったり、


ジャンプ力の向上やスピードアップ、ケガの予防や改善にまで効果があるそうです。
7.jpgフロスバンドというゴムバンドを用いて1時間程度の軽いトレーニングもしていただきましたが、


子供たちの口からは次々と"体が軽くなった!!"という意見が出ました。
9.jpgのサムネール画像中にはオスグッドで悩んでいる選手に秋田さんが直接指導をしてくれて、


痛くなくなってしまった選手もいました!


誰よりも本人が驚いていて、あの時の純粋に驚きを隠しきれない顔はたぶん忘れないと思います。笑
13.jpgのサムネール画像 "スパイクを我慢してこのバンド買う!!"


と言っている選手や、


"今日帰って親に頼み込む!!"


と言っている選手がたくさんいて、身をもって体験した変化に目を輝かせていました。


僕も大学時代、ケガをしてしまった時、このようなゴムバンドを用いたリハビリを行ったことはありましたが、


その時には全く行わなかったトレーニングや考え方ばかりで大変勉強になりました。
14.jpgのサムネール画像さらに最後にはヘディングの極意まで伝授していただき、


とても貴重な体験をさせていただきました。


クリロの選手はヘディングがあまり上手くありませんが、


これで明日から大丈夫!!! 


...のはずです。笑


世界を経験した方の言葉には重みがあり、子供たちも真剣に聞き入っていました。


気になる方はホームページなどチェックしてみて下さい!!


 
15.jpgのサムネール画像秋田豊様、並びに関係者の皆様、お忙しい中、お越し下さり貴重な体験やお話を頂き、ありがとうございました。


五十嵐
5月18日(土)、NTT図南グラウンドにて群馬県クラブユース大会2回戦が行われました。

IMG_4250.JPGのサムネール画像
対戦相手は藤岡キッカーズでした。
IMG_4258.JPG
前回の対戦はウルトラリーグで2-2の同点でしたが、2点先制され、なんとか追いついた試合でした。

試合は藤岡キッカーズの堅い守備をなかなか崩せない難しい試合になりました。
IMG_4265.JPG
試合序盤に迎えたアーリークロスからの決定的なピンチを何とか切り抜け、

セカンドボールが段々と拾えるようになってきたところから何度かチャンスを作り出すことができました。
IMG_4269.JPG
中盤でボールを奪い、外へ展開したり、

奪ったところからスルーパスで何度かチャンスを演出しましたが、

なかなか決定機を作りだせずにいました。
IMG_4272.JPG
前半半ば、

ディフェンス同士の浮き球の処理の連携にミスが生まれ

失点。

0-1。

前半のうちに追いつくべく攻撃を展開しましたが、得点を奪うことができず、ハーフタイムへ。
IMG_4273.JPG
前半のミスの修正と後半どうやって戦うのかをしっかり全員で共有し、

後半のキックオフ。

選手を2人交代し、前線からのプレッシャーとこぼれ球を拾って攻撃の形が前半以上に出始めました。
IMG_4279.JPG
練習してきたセットプレーなどから何度かチャンスを作りましたが、
IMG_4283.JPG
鉄壁の守りを最後まで崩すことができず、

0-1で敗戦となりました。
IMG_4284.JPG
残念ながらベスト16で大会は終わってしまいましたが、

ウルトラリーグも含め、どんどん選手たちは逞しくなってきていると感じる戦いぶりでした。

また6月の後半からはリーグ戦も再開します。

夏休みが終わればすぐ高円宮杯も控えていて、

一瞬も気の抜けない戦いが続きます。

ここからさらに自分たちを磨き、チーム力を磨いていかなければいけません。

またチーム一丸となって頑張っていきましょう。

保護者の皆様も熱い応援、本当にありがとうございました。

IMG_4285.JPG


5月11日(土)、千年の森 J-wingsサッカーコートにて、クラブユース1回戦が行われました。
IMG_4119.JPGのサムネール画像

 

対戦相手は渋川FCでした。
IMG_4121.JPGのサムネール画像

 

昨年同様、ゴールデンウィークにチーム合宿を行い、様々な準備をしてきました。


天気も良く、最高のコンディションの中、1回戦を迎えることができました。


試合は前半立ち上がり5分に先制に成功、
IMG_4131.JPGのサムネール画像

 

中盤でボールを奪い、カウンターから得点することができました。


そのまま流れを掴むことができ、
IMG_4126.JPGのサムネール画像

 

左右両方からクロスなど効果的な攻撃も見られました。


中盤の選手もうまくゲームをコントロールし、


相手ボールになったときは素早い守備からボールを奪い、
IMG_4138.JPGのサムネール画像
 
 

 

相手にチャンスを作らせないようハードワークしていました。


前半のうちに追加点を奪うことができ、


失点もなく、理想的な展開でゲームを進めることができました。
IMG_4144.JPGのサムネール画像

 

ハーフタイムでは修正点を確認し、選手交代も交えながら戦いました。
 
 

 

後半は前半よりも落ち着いた試合展開になり、
 


ボールを保持し、前半同様左右から攻撃ができ、
IMG_4149.JPGのサムネール画像
 

 

追加点を奪い、
IMG_4155.JPGのサムネール画像

 

6-0で勝利し、


1回戦を突破することができました。
IMG_4159.JPGのサムネール画像

 

2回戦は5月18日(土)、


NTT図南グラウンドにて、10:30キックオフになります。


対戦相手はウルトラリーグ2位の強豪、藤岡キッカーズです。


ウルトラリーグの対戦では2-2の同点でしたが、


2点先制される苦しい戦いでした。


難しいゲームになると思いますが、チーム一丸となって勝利を目指し、頑張りたいと思います。


次の試合も熱い応援、宜しくお願い致します!
IMG_4161.JPGのサムネール画像

 


さわやか3組。

こんにちは。監督です。

パンケーキ食べたいパンケーキ食べたい、でおなじみの監督です。

先日、パンケーキを食べました。

朝からウキウキメキメキパキパキで、何も食べずに15時にパンケーキを食べました。

そしたら、なんと、



な、なんと、




な、なんと、





2口で気持ち悪くなりました。





単なるアホ!




しかも、オチ弱っ!




ひっぱったわりにオチ弱っ!




何事にもバランスが大切ですね。




さて、そんな僕ですが、春休みに向けて色々と準備してます。

遠征だったり、フェスティバルだったり、たくさん活動する中で、頭と身体で色々と準備してます。

たまに、大変じゃないですか?と聞かれます。

大変なこともあります。

でも、そういうのがもしかしたら好きなのかもしれません。

なんというか、自分の中でのリズムというか、気持ちよく活動したい!

最低限のことは、しておきたい!そんな気持ちです。




春休みはどんな感じで、生活していきますか?




さわやかに!




これです。




さわやか3組に!




やかましっ!




さんさんさん太陽のひかりぃぃぃ。




やかましっ!




さんさんさん、さわやか3組ぃぃぃ。




しつこいっ!!




春休みは、「さわやかに」と思っています。




さわやかであること、明るいこと、元気であること。



これです。

僕自身ですら、つねに元気でいることはなかなか大変なことで、それは体力的なものだけではなく、メンタルもあって、

自分にある目標、自分に課せられた役割をしっかりとこなすことができるかどうかが関係します。

こなせれば元気になれるし、次への活力になります。

僕が子ども達の立場なら、例えば宿題をやっていなければ、学校に行くときに元気になれないということです。
服装がだらしないこともそうです。だらしない服装で学校に行くと、先生に怒られるかもしれない。そうすると、さわやかになりようがない。

だから、さわやかに過ごすこと、明るく元気に生活できることの裏には、


「やるべきことを、しっかりとこなしている」という前提があります。


それは、勉強やサッカーに限らず、様々な体験についても同様です。


だからこそ、子ども達には、様々な体験に積極的に取り組んでほしいと思っています。


失敗を恐れずに積極的に取り組んでいくなかで、その人の元気というものは保証されていきます。
逆に何もないとつまらないし、つまらないと暗くなっていく。楽しいというのはおもしろいだけではないので、
楽しい春休み生活を送ることによってそれが実現できます。


少々、難しくなってきてしまいました。


要するに、





パンケーキを食べる前には、空きっ腹ではダメだということです。






だから、オチ弱っ!!!


春休みを素晴らしいものにする為に、自分をコントロールして、ボールをコントロールして、ゲームをコントロールしましょう。

3月9日(土)、ベラ・ヴィータにて卒団式が行われました。

IMG_E3212[1].JPG

 IMG_3046.JPG

今年度もたくさんの来賓の方をはじめ、小学生の時にお世話になった指導者の方々、

これからお世話になる高校の先生にもご出席頂き、盛大に執り行うことができました。

 IMG_3211[1].PNG

今年からザスパクサツ群馬に移籍した、1期生の田中稔也くんからの卒団祝いのビデオレターも頂きました。

憧れの先輩からのメッセージに卒団生だけでなく、1、2年生も目を輝かせて聞いていました。

 

次の日に行われたウルトラーリーグで得点した選手がパフォーマンスを真似していたくらい影響力がありました。笑

 

今年は2年生、萩原叶太くんのお父さんが味のある司会をしてくださいました。

ありがとうございました。

 

7期生は本当に悔しい思いの多かった学年でした。

 

1年生のKリーグでは得失点差1に泣き、

IMG_1563[1].JPG

2年生では新人戦決勝戦で惜しくも優勝を逃し、

 IMG_5239[1].JPG

3年生では実力を発揮できず、目標の関東大会に手が届きませんでした。

 

ただ、3年間本当にひたむきにサッカーに取り組み、めきめきと力をつけた学年でもありました。

 

1年生の頃には負けてしまうことも多かったですが、2年生になり段々と上達し、

 

3年生になると堂々とした戦いができる立派な選手に成長していました。

 

負けず嫌いが多く、負けた試合の帰りのバスは悔しすぎて一言もしゃべらず帰ってくるなんてことがしょっちゅうありました。笑

 

そして次の週の練習はものすごい熱量で練習に取り組み、チームとしても個人としてもすごく成長しました。

 

ウルトラリーグは3位という結果を残し、次の代に勢いよく繋いでくれました。

 IMG_0780[1].JPG

おかげで今2年生は開幕から3連勝し、先輩たちに負けず頑張っています!

 

3年生からの卒団記念品は横断幕、

 IMG_2995.JPG

「美しく勝て!」

 

でした。

 

去年の「正々堂々!」と合わせて僕の好きな言葉です。

 

高校でも正々堂々、美しく戦ってほしいと思います。

 

2年生から卒団記念品のペナントが送られ、1人1人から感謝の言葉を聞き、後輩たちに夢を託す言葉が多く、本当に感動しました。

 IMG_2998.JPG

今年は初めてバスの運転手じゃないコメントが聞けて、個人的にすごく嬉しかったです。笑

IMG_3003.JPG IMG_3028[1].JPG

監督からは環境を整えることの大切さ、これからの皆への期待など力強い言葉が卒団生に送られました。

IMG_3035.JPG 

僕はいろいろと何を話そうか悩みすぎて、壇上に上がって3年生の顔をみた瞬間、頭が真っ白になってしまい、上手く言葉を伝えることができませんでした。

一生後悔して生きていくと思います。笑

 

キャプテン深津葵生君のお父さんからも卒団生だけでなく、団員の選手への温かいエールも頂きました。

 IMG_3048.JPG

選手、スタッフ一同、身の引き締まる思いでした。

 

そして最後の円陣。

 IMG_3040.JPG

お前ら、かっこよかったぞ!

 

7期生の皆、卒団おめでとう!

 

 

五十嵐

 

  • FC KRILO オフィシャルホームページトップ

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別 アーカイブ